施設・料金

introduction

指導方針

指導時間

柔道・剣道

青少年の部:月~金/17:00~18:20

一般の部:月~金/18:30~19:45

※祝日を除く

なぎなた

月曜日/18:30~19:45

警報について

大阪市に「暴風」、「大雨」、「洪水」、「特別警報」のいずれかの警報が発令された場合は、当日の指導事業は中止とさせていただきます。時間は下記の通りです。
剣道・柔道(青少年の部…15:00現在 一般の部…16:00現在)

なお、指導事業の途中で警報が発令された場合、開催いたしますが、利用者の安全を考慮し中止にする場合もございます。予めご了承ください。

指導内容

青少年の部

柔道は幼稚園児(年中)以上、剣道・なぎなたは小学生以上が対象。
個人の発達段階に応じて技術面はもとより、『基本的生活習慣』や『初歩的技能』としての正座・立礼・黙想も指導しています。

一般の部

主に有段者が対象。
各学校や各道場の練習生が、より高度な技術を求めたときの受け皿としての機能を発揮しています。
稽古を希望する人は予約無しで利用出来る体制をとり、利用者の段位に合った講師が指導、内容の充実した高度な技術の修練の場として、誰でも稽古や練習ができるように指導をしています。

防具類、道着類の貸出は行っておりません。

初心者の受付について

毎月初めの1週間が受付け期間です。

柔道

対象 : 幼稚園年中より

準備物 : 柔道着(女子は中にTシャツ(白無地丸首)を着用して下さい。)

剣道

対象 : 小学校1年より

準備物 : 竹刀、運動の出来る服装(稽古着・袴・防具は、上達してから着用します。)

なぎなた

準備物 : 運動の出来る服装(稽古着・袴・防具は、上達してから着用します。 なぎなたは、初めの間は貸し出します。)

柔道着・竹刀については、練習に来られる際にお問い合わせ下さい。